ツボやお肌の荒れ方の改善秘話をご教授いたします

  • by

若い頃は健康に関しては自信がありましたけれども、最近になりストレスのためか風邪を引きやすく増加中です。

 

以後は心や体を労ろうと思い、生活全般をきちんと改善することを決意したのです。

 

 

私は太り気味だし美容と健康を兼ねてダイエットを実行中です!

 

 

リバウンドはしたくない為、極端な食事の制限でのダイエットはしません。体を動かすことが大切だと思い毎日歩くことを続けてると、脂肪が減ってきた上体調も崩さなくなってきました。体の健康維持の為にはツボを刺激するのもオススメです。

 

 

例として腸の動きを促すつぼだったら手の甲のとひとさし指の付け根の人差し指寄りにある合谷穴というツボです。

 

合谷を指圧したら便秘が改善する上に首から上の痛みにも効果的なので気づいた時に指圧しているのです。人間関係で嫌なことがあるとご飯の爆食いやお酒ストレスを解消していました。けれども、胃にダメージがしまい体調を崩しそうだようなので止めました。

 

 

代りに近頃は近くのジムに入会して健康的に気分転換をしてるんです!

 

汗をかいたら気分だって晴れ晴れです。小腸・大腸のなかは免疫に関する細胞が存在してるため健康的に生きるには腸内の環境が大事です。私は毎朝乳酸菌が入ったサプリメントを飲み続けてます!

 

毎日決まった時間ちゃんとお通じがあるようになってスッキリとして1日がスタートします!

 

 

 

病気とは無縁で元気に毎日を生きるのには、栄養たっぷりのご飯だったり体を動かすことが欠かせないらしいです。そうして疲労日は可能だったら無理しない方がいいです。年齢を重ねてもずっと心身ともに健やかに生きていきたいと思ってます。

 

間違いがないお肌の手入れについて

 

仲のいいともだちがいいと言うのでコスメにチャレンジしてみたんです。

 

 

しかし、肌が荒れちゃいました…。シミ予防はマストなので別の自分の肌に合った美容液を見つけたいなどと思ってるのです。

 

 

美白するには外からのケアの他に体の内側からのケアするのもアリかなと思いついた為美白できるという医薬品も服用しているんです。

服用中の商品を紹介するとL-システインが含まれてるものだから、医薬品だしサプリを飲むより美容効果が高いみたいです。珈琲の成分であるクロロゲン酸類には、お肌の美白効果が認められています。

 

それを知る前からコーヒーを愛飲してたのですけど、さらに好きになりました。

 

 

但し制限があり日に三カップまでにしています。コスメプラス珈琲の両方で綺麗な肌を目指してます!

 

 

ニキビ肌を治すのには油分と水分が2つとも必要だと言われた為、水分/油分が良い比率で補給できる化粧品を使って手入れすることになりました。そしたらニキビが減って肌がキレイになりて嬉しいです。

 

顔についた汚れを完璧に洗い流す為に、まずは熱すぎない湯でさっとホコリや砂とかの軽い汚れを落とした後にモコモコに泡立てた洗顔用の石鹸で極力そーっと洗うようにしているのです!額&鼻→口周り・&と皮脂が多く出る順番に洗って、最後にぬるいお湯で濯ぎます。

 

 

 

後は正しいやり方でお手入れをすればお肌が荒れるのも防げます。基礎化粧品のチョイス時には、有効成分やその効果をチェックしましょう。ものすごい効果があるという風にCMを行なっている基礎化粧品もあるけれど、調子のいい文句に踊らされないようにして、己できっちりと調べて納得の上で選びましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です